2017年度入学生紹介文

2017年度入学生紹介文(現4回生) 文章:2015年度入学生

櫻場 正悟

サクラバ ショウゴ

経済学部

都立西高校(東京)

右シェーク「シティマントル」型

1回生の2月に突然やってきた櫻場。

T田の誘いに乗って勢いで入部し、一週間後の合宿に行くというフットワークの軽さ。

高校までバスケ部、大学ではラクロス部とスポーツマンな彼は持ち前の運動能力で合宿時にはすでにドライブを打っていた。

やはり天才か…。

東京出身、真面目(単位は結構落としてるbyT田)で仕事ができ、イケメンの櫻場だが残念なことに生粋のマントルである。

本人曰く、行ける!と踏んで告白し玉砕したらしい。

同回生(T田、N野M、Y見)に言わせると『なんか残念』。

大したマントルである。

そんな伸び率No. 1の櫻場、今後の活躍に乞うご期待!

津田 健裕

ツダ ケンスケ

経済学部

大阪星光高校(大阪)

右ペン「都島のイチロー」型

超名門、大阪星光学院からやってきた津Dこと、津田。

B場の後輩でもある彼、特筆すべきは、その頭脳のみならず、6年間の男子校生活により鍛え上げられたそのメンタル!!

それによって、マントルであることをものともせずメキメキと実力を伸ばしている。

そんな彼は、神大卓球部のオカン、ことH川と同様に部員の面倒見がよく、仕事をしっかりこなす。

まさに、新オカンの登場である!(※オトンではない)

全国国公立大学卓球大会ではプレッシャーを押しのけ?

「男子シングルス!!」

と叫び続けていたことは記憶に新しい。

これからも卓球と仕事、どちらの面でもこの部を引っ張って行ってくれ!!!

くれぐれも怪我には気を付けて・・・(笑)

あと、男じゃなく女を愛せよ!(デジャブ)

仲 絢香

ナカ アヤカ

理学部
化学科

郡山高校(奈良)

右シェーク「 ならをばかにしないでくださいっ!! 」型

かの強豪校、奈良女子高校を破った代の一員でもあった、奈良の郡山高校からやってきた仲ちゃん。

Y下さんと同じ高校出身である。

彼女は4月に入部すると、いきなり春リーグでは入れ替え戦も含めて4勝1敗と、衝撃のデビューを果たす!

粒高ラバーを存分に活かしたカットに加え、ロビングを織り交ぜたプレーで相手を翻弄する。

また、女子力も高く、合宿アンケートでは先輩であるN澤を上回り、1位に!!!

そんな彼女だが、日常生活においては常にぴょんぴょんしている・・・という謎な一面も目撃されている。

更に、話し出すと止まらないあたりは、懐かしきマシンガントークのあの子を彷彿とさせる。

うさまる、ピクミンなど、可愛いものには目がなく、

部員の中では特に、N野M、M田、Y本T、がお気に入りだとか。(Mさき可愛い~っ)

眼鏡をかけると滝廉太郎に似ているといううわさもある仲ちゃん、

そのオールラウンドな戦型を武器に、これからも輝きを放(花)ってほしい。

中野 正貴

ナカノ マサキ

工学部
建築学科

今治西高校(愛媛)

右ペン「低反発まくら」型

神大卓球部に、みかん王国から新たな中野がやってきた!!!!!!

その名はまさき。(※もう一人は遅刻魔のY一)である。

なんと、I田Hが中学の先輩、Y井が高校の先輩だという。

個性が強い先輩2人とは異なり、彼は愛想がとても良く、先輩に対しても礼儀正しく低姿勢である。

そんな彼のプレースタイルはペン粒高であるが、

優しい性格とは裏腹に、相手の攻撃を止め、翻弄しては不敵な笑みを浮かべている。

また、彼は「可愛い系男子」の地位を確立しており(※2位はN西)、

この部に欠かせない存在である!!

これからの正貴の活躍に期待すべし!!

中村 文哉

ナカムラ フミヤ

理学部
物理学科

皇學館高校(三重)

右シェークジェノサイドぱぁ」型

神大卓球部にまたもや凄いやつがやってきた!!!

赤い髪の毛に赤い服を着て、赤い自転車で小体にやってくる、彼の名は中村。

ご想像の通り、彼のプレースタイルは、強烈なドライブを駆使し相手をねじ伏せる、

まさにジェノサイド卓球である。

1年生にしてベンチ入りを果たした彼。

最も勢いのある応援でチームを盛り立てる。

そんな彼だが、広瀬すずの大ファン、「君の名は」のリピーター等の、意外と可愛い一面も持っている(笑)

入部当初は様々な不満もあり、少し荒れた彼だが、もう大丈夫だ。

これからの活躍を心から期待している!!!

福田 智章

フクダ トモアキ

文学部

金光学園高校(岡山)

左シェーク「 卍バックドライブ卍」型

今年も金光学園から新たな部員がやってきた!!

その名は福田。N嶋の後輩である彼は、しっかりしていて、同回生からの信頼も厚い!

部内で早速ベンチ入りを果たし、JKの彼女(ウラヤマシイ)との馴れ初めを語る等、

卓球でも、それ以外の方面でもあらゆるものを欲しいままにしているのだ!

しかし、そんな彼にも欠点がある・・・

卓球の質に比べると、圧倒的にギャグの質が低いのである。

そんな彼の持ちネタはというと、「東京タワー!」、「通天閣!」

ここでは詳しくは触れないが、金光学園の2人はI賀先輩の下でギャグも磨けよ!

一方、彼は「F・U」の名をもつF間さんの後継者でもあり、飲み会では楽しくやっている。

飲み会でも卓球でも活躍している(?)彼に、先輩一同は期待しているぞ!

前田 忍

マエダ シノブ

文学部

長田高校(兵庫)

左シェーク「フレイタス」型

三回生長田三人衆(T村、T浦、N田)の後輩としてやってきた前田。

部内でのニックネームは何故か「マエケン」で浸透している。

問題児が多い今年の早期入部組(N村、F田、Y本H)の中で唯一、礼儀正しく問題らしい問題もない。

卓球においても、強回転のループドライブを武器に、

1回生にして全国公ベスト32、秋リーグ出場等、その実力を見せつけている。

また、飲み会でも、本田圭佑のモノマネをしているじゅんいちダビットソンのモノマネ、

から放たれる無回転なぞかけで、場を沸かせている。

「えー、『前田忍』と掛けまして、『地球内部2000km』と解きます。

その心っていうのはね、どちらも『マントル』、なんですね!」

これからの様々な方面での活躍を期待している!がんばれマエケン!

森田 清美

モリタ キヨミ

国際人間科学部
発達コミュニティ学科

六甲アイランド高校(兵庫)

左シェーク「 はいっ!はじめましての方も、そうでない方も、こんにちは~!(こんにちは~~~~~!)36億番目の天才っ、もりたきこと、もりたきよみで~すっ!(イエェェェェェーーーイ!!!!!)」型

神大卓球部に、ぶっ飛んだやつがやってきた!!

NGT48が大好きという、アイドル好きのもりたき。

飲み会においては、初見で部員一同の度肝を抜いた鉄板の自己紹介ネタで、

まさに神大卓球部のアイドルになりきり、いつも場を盛り上げている。

また、1回生ノートにおいては、2ページに及ぶ自問自答インタビューを載せており、

再び部員一同の度肝を抜くなど、とてつもないキャラの濃さを発揮している。

そんな彼女であるためか、合宿のアンケートではN西を差し置いて、見事クセのある人1位に輝いた!

同回生のO島と同じ、サウスポー女子であり、世話をしてもらっている(?)そうだ。

卓球も、そのほかの面においても、これからの成長にますます期待である!!!

どんどん部活を盛り上げていってくれ!!!!!

山本 大将

ヤマモト ヒロマサ

国際人間科学部
環境共生学科

高松高校(香川)

右シェーク「 スーパーストイックダイエット 」型

I藤さんを彷彿とさせるセンスィな両ハンドが持ち味の彼の名は、山本たいしょー。

彼はと言うと

・2回生にタメ口を連発し(特にO笠)一躍粗相キャラに

・夏合宿のアンケートでは、「人間力ない人」「残念な人」に見事ランクインする

等々、温厚そうな見た目とは裏腹になかなかのクセ者である。

またマントルらしい不器用な一面もあり、

た「Aやかさんって猫派ですか?犬派ですか?」
Hやし「猫派かな」
た「僕は犬派です」
Hやし・た「・・・・・・・・・・・・・・」
なんていうことも

そんな彼だが一回生ノートでは卓球に対する熱い思いと向上心が垣間見え、

N嶋「もっとペラペラの人間やと思ってた、ごめん」

I田H「涙出そうになったわ」

というなんとも素晴らしい反響である。

今度も自分の卓球に磨きをかけ、エース目指して頑張れたいしょー!

(食事制限ダイエットばっかせずにもっと食べろよ!(笑))

吉見 昭洋

ヨシミ アキヒロ

文学部

大手前高校(大阪)

左シェーク「 自分・ラーメン・阪神大好き芸人 」型

大阪から、新たな「あきひろ」がやってきた!その名は吉見。

くねくねした独特な動きから繰り出される質の高いドライブで相手を翻弄するプレースタイルで、力をつけてきている。

しかし!!彼の特筆すべき点は、卓球、というよりも、やはり一発ギャグの腕前だろう!!!

飲み会での1回生紹介では、完全オリジナルの一発ギャグを披露し、飲み会を盛り上げて(?)いる。

その一発ギャグにかける情熱は、1回生ノートに一発ギャグの作り方講座を長々と書くほどであり、

間違いなく一発ギャグにおいて神大のエースと言えるだろう。

また、恋愛関係については全く話そうとしない、頑固な一面もある。(いつか聞かせてくれ!!!)

そんな吉見の一発ギャグと卓球のこれからの成長に期待している!!